冷麺・炭火焼肉 高麗房

HOME採用情報>採用情報

採用情報

大学在学中、さまざまなアルバイトをしましたが、結局ずっと大好きだったのは飲食店での仕事でした。
美味しいものを食べている人の笑顔が大好きなんです。
当社ではホール担当であってもまずはキッチンの仕事から覚えていきます。
食材や味付けにこだわっているので、キッチンの仕事でそれらをしっかり覚えることで、お客様にお伝えできる情報が身につくからです。また、ホールの仕事をしはじめた時も、キッチンスタッフがどうすれば仕事がやりやすいか、どんなことに困るのか気持ちを理解できる。キッチンとホールの壁がなくなるので、より1つの店舗で働く仲間としての連帯感が生まれるんです。
連帯感という意味では、他店舗とのつながりもかなり密接ですね。毎週のように店長や調理長、チーフが集まり、どうすればもっと従業員満足をあげられるかを話し合っています。
顧客満足度は、従業員が生き生きと働いていれば自然にあがってきます。
まずはアルバイトやパートを含め、一緒に働く仲間の満足度アップを考える。
何を不満に思っていて、どうすれば楽しく働くことができるかを常に考え、アイデアや意見を実践しています。
ここ2~3年でこうしたスタッフの声が具現化してきました。
例えばアルバイトの時給を決める評価制度を明確化し、「○○ができるようになったら○○円」という形で提示
できるスタイルにしました。すると、こちらが言わなくても自らちゃんとやるようになるんですね(笑)。
出した意見が次々にカタチになっていくので、みんながさらに積極的に意見を言うようになる。
今、とてもいい雰囲気の流れができていると思います。
仕事をする上で私が心がけているのは、誰よりも声を出し、笑い、身体を動かすこと。
店長というと事務所にこもっているイメージですが、事務所にはほとんどいないようにしています。
実際にやって見せる方が、口で指導するより何倍もスタッフにも伝わります。
同じように、スタッフが心から楽しそうにしていれば、お客様にもそれが伝わる。
どっちを向いても笑顔が見られる仕事って本当に楽しいですよ。
このやりがいや充実感をぜひ伝えたいですね。
最初は接客が苦手でもいいんです。
そういう人の方が教えがいがあるし、成長した時の変化が楽しみですから・・・
セナラグループでは、調理・ホール正社員の募集を行っております!
詳しくは、採用ページをご覧ください・・・
  • 高麗房
  • 焼肉セナラ
  • 大衆焼肉飯店 熊谷新風

ページトップ